取扱ブランド|東京国立のメガネショップSTRUT(ストラット)。国立駅より徒歩5分。

STRUT

取扱ブランド

CHROME HEARTS(クロムハーツ)

image

クロムハーツは、バイク用のレザーウエア会社を創業して以来、強いこだわりをもって創造されたブランドとして、1つの文化を築くまでに発展してきました。
現在では創業当時からのデザインを基に多様なラインを展開しており、ハンドメイドのスターリングシルバー、ゴールド、プラチナや宝石のみならず、アイウェア、洋服、本革製のバッグや小物、木材家具、家庭用品に至ります。 そして、それら全ての商品の品質を保証するために、ハリウッドの製造工場では少量生産に徹し、1点ずつ細部にわたり厳重な品質管理が行われています。

STRUTは「クロムハーツ・ジャパン認定 正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

Frency&Mercury(フレンシーアンドマーキュリー)

image

海外で評価される、ジャパンデザイン。

若くして単身渡米、その後数か国での生活を経た後、各フィールドで活躍する人々から多くの貴重な経験を得る。
特にアメリカ・カリフォルニアのサブカルチャーに大きく影響を受け、現地では必需品であるサングラスに魅了され、独学でアイウェア製作を始める。

帰国後、2005年「ありのままの自分を優美に見せる」をブランドコンセプトに掲げ、「Frency & Mercury Eyewear」を設立。
独自のフィルターを通し創造されるアイウェアは、透明感溢れる鮮やかな色彩の装飾美、日本人の骨格を考慮したフィッティング、また機能面でも高度な技術を兼ね備えている。

「Frency & Mercury」は自らのコレクションを「アイウェア」、「アクセサリー」といった小道具としてのジャンルを超えて、「人の潜在的魅力を引き出す最高のアイテム」と位置付ける、国内外でも注目を浴びているブランド。

STRUTはフレンシーアンドマーキュリーの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

LINDBERG(リンドバーグ)

image

独自の発想のアイウエア

メッセージ
LINDBERG では、世界に向けたニュースレターにて当社のさまざまな考え方をお届けしています。また、優れたデザインと高品質素材で眼識のあるお客様からも高い評価をいただいております。
どのフレームも、見た目の美しさ、革新的な技術、非の打ちどころのない職人技などについてコメントをいただいています。
上品かつ卓越したデザイン
当社は、デンマーク の伝統的、控えめでありながらクラッシックな上品さのあるシンプルなデザインを追及しております。LINDBERG のデザインは、数々の名誉ある賞を受賞しています。
LINDBERG のフレームは他に類を見ません。細部にまで特許技術が施され、各職人の独自のこだわりを生かした妥協のない デザインに仕上がっています。
芸術的な素材
LINDBERG のデザインは、信頼できる厳選された素材を使用し、時代を超えた優雅さ、優れた強度、独特で存在感のある形状になっています。素材は、チタン、アセテート、ゴールド、プラチナとダイアモンド、それから動物性天然素材のホーンなどをご用意しております。
技術的成果
特許取得済の LINDBERG の技術は、革新的で細部にわたり精巧かつ慎重にデザインされた 革新的で最新のアイウエアとなります。ネジ、リベット、接合部など不要な部分は全て省略しています。
そのため、LINDBERG のフレームは非常に強く柔軟性があり、世界で最軽量クラスのかつ快適なアイウエアです。
お好みのスタイルで
当社は、アイウエア業界の常識を覆しています。大量生産はせずに、デザインはお客様次第です。
お客様のお好みのデザインを、素材など細部にわたってご提供します。
一つ一つが精巧な手作り仕上げ
LINDBERG のフレームをご注文いただきますと、当社が開発した独自の素材、フレーム技術に加えて、巧みな職人技にて製造いたします。それぞれのフレームは、お客様のご選択に合わせ、手作業で仕上げられ、個別の製造番号が付きます。

STRUTはリンドバーグの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

LUCAS de STAEL(ルーカスデスタール)

image

デザイナーの名前を冠したブランド

画家を祖父に持つデザイナーのルーカス ド スタールは、フランスの郊外で生まれ、南部のブドウ農園で育ちました。2003年フランスの国立アートスクールENSCI Les Ateliersを卒業し、現在はメガネデザイナーとして活躍してます。
Eye‘DC とFace a Faceでデザインの経験を経て、メガネデザインに対する情熱が増し、フランスの「Lunetiers du Jura」コンテストの創作部門において賞を受賞しました。そののち2006年、自身のブランドとなる UNDOSTRIAL (アンダストリアル) を立ち上げました。
ルーカスとスタッフは、パリの歴史的なエリアにあるワークショップで試行錯誤して試作品を作りながら、オリジナルあふれるフレームを創りだしています。工業的な部分からインスパイアされる彼の創造性は、デザインだけでなく素材にもこだわっています。

UNDOSTRIALを立ち上げた後、デザイナー自身の名前のブランド「Lucas de Staël」をスタートしました。
Lucas de Stael は、「Once upon a time」をテーマに2年の試行錯誤の後、新しいコレクションを発表しました。 シルバー職人でもあるルーカスは、フレームにしなやかさと軽さのバランスを保たせ、かけやすく、そしてジュエリーの様に美しくあるようコレクションを創りました。

UNDOSTRIAL は新しい技術などの挑戦だけでなく、軽さや弾力性による掛けやすさとフレームの美しさが伴ったデザインに仕上がっています。個性のあるデザインという分野だけにとどまらず、アイウエアデザイン全体に変化をもたらしています。

STRUTはルーカスデスタールの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

BEAUSOLEIL(ボーソレイユ)

image

デザイナーであるフレデリック ボーソレイユは、学生時代に影響を受けたキュビスムやシュールレアリズム、現在では自然や都会の風景など、ありとあらゆるものからインスピレーションを受け、メガネのデザインに取り入れます。エレガントなボーソレイユ独自のベストなカラーをリサーチし、洗練されたデザインが作られます。最終的に色に色を加え命が注がれます。
メガネをかける人の魅力を引き出すアクセサリーとして、ファッションも取り入れ、純粋でエレガントなコレクションを作っています。

STRUTはボーソレイユの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

BARTON PERRIRA(バートンぺレイラ)

image

2007年にスタートしたバートン ペレイラのメガネコレクションはたちまちファッション業界に強烈な影響を与えました。ビル・バートンとパティ・ペレイラが明確なビジョンをもって立ち上げた高級メガネブラン ド、バートン ペレイラは、最高の素材を使い日本で手作りされています。バートン ペレイラのフレームは、ほとんどのメガネメーカーが行っているような大量生産ではありません。熟練した職人のハンドメイドで、 その一つひとつが特別に作られる数量限定の製品です。

STRUTはバートンぺレイラの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

image

オリバーピープルズは1987年に創業、1号店をオープンするとともに次々とオリジナルコレクションを発表しました。
オリバーピープルズは創業より、製品の質とカリフォルニア特有の風土、サービス精神に情熱を注ぎ続けています。
この精神はブランドの基盤となり、現在もなお継承され続けています。

オリバーピープルズは決してブランドのみに頼ることなく、その姿勢や取り組みに対して共感してくれる顧客との信頼関係を大切に築いています。

STRUTはオリバーピープルズの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)

image

1926年、ロンドンを本拠地に創業したオリバーゴールドスミスはイギリスを代表する老舗ブランドです。1950年代に入り、画期的なデザインのサングラスを次々と発表、数々の著名人に愛されるブランドとなりました。オリバーゴールドスミスが常に大切にしてきたこと、それは品質・優雅さ・快適さです。

STRUTはオリバーゴールドスミスの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

OG×OLIVER GOLDSMITH(オージーバイオリバーゴールドスミス)

image

1926年、ロンドンを本拠地に創業したオリバーゴールドスミスが100周年に向けスタートさせたのがオージー・バイ・オリバー・ゴールドスミスです。新ラインの製造は全て日本製にこだわり、オリバー・ゴールドスミスが培ってきた美意識を細部にまで反映、今まで見た事のない全く新しいアイウェアの魅力が詰まっています。

STRUTはオージーバイオリバーゴールドスミスの「正規販売店・取扱店」としてご紹介させていただきます。

image
image

Persol(ペルソール)

image

ペルソールはでイタリア語でPer il Sol 、英語でFor the Sun「太陽のため」を語源としたイタリアのアイウェアブランド。
1917年、イタリアはトリノの写真家でありベリー眼鏡店のオーナーであったジュゼッペ・ラッティは掛け心地や強度、良好な視界を研究し操縦士やレーサーのための眼鏡を作り始めました。これがペルソールの世界的な成功への第一歩です。

image
image

その他ブランド

image
image
image
image
image
image
image
image
image